ブルスケッタ・アル・ポモドーロ

Bruschetta Al Pomodoro

材料:(4人分)

  • パーネカゼレッチョ又はパニョッタ; 1,5cm幅位で4
     ローマで簡単に手に入る、気泡の大きくないものがgood
  • トマト; 10-15個くらい
     できればシチリア産パキーノ(ミニトマト)が味が濃くてよい。
  • なるべく高品質のエキストラバージンオイル
  • ニンニク; マリネ用2かけ、擦り付け用2かけ
  • バジリコ、オレガノ(お好みで)
  • 塩、適宜

 

作り方:

  1. 1CM角位に切ったトマト、包丁でたたいてつぶしたニンニク、ちぎったバジルの葉、塩を全てどんどんボウルに入れオイルをぐるぐる回しかけよーくマリネする。お好みでオレガノ少々。30分冷蔵庫で寝かせる。
  2. パンをトースト、天板にのせるときクッキングシートを敷くと裏面の乾燥を防ぐことができる。
  3. しっかり焦げ目が点いたら速攻で薄皮をむいたニンニクをごりごりとパンの表面に擦り付ける。
  4. 1からニンニクを取り除き、もう一回よーく混ぜたらパンの焦げ目の表面にたっぷりと盛り付ける、

トマトからでた水分とオイルが混ざって乳化した液体をたっぷりパンにまわしかけしみこませたら、できあがり。

 

ポイントは「パンを焼く温度」、オーブンでもフライパンでもしっかり熱してから短時間で表面を焙るように焦げ目をつけ、パンの内部に水分が残るようにしてくださいね。

<協力:G.T.さん>

 

<番外編>

アンチョビバター

材料:2人分)

  • パーネインテグラーレフィロンチーノ(細長い全粒パン); 1
  • バター、オイル漬けアンチョビ瓶詰め

作り方:

  1. パンを8mm幅くらいに輪切りにしトースト、バターを1かけ、そのうえにアンチョビを1片のせる。
  2. オリーブオイルをささっとかける。5分で出来上がり。

よ~く冷やした白ワイン、あるいはプロセッコのおともに。

 

広告募集中 >>こちら